Skip to content

外壁打診調査 外壁赤外線調査の全国チェーン!建物診断センターBIG全国本部のユキ商事

外壁の調査や補修は「実績」と「信頼」の弊社へにお任せください!

全国、北から南まで外壁打診調査・外壁赤外線調査いたします。

札幌、仙台、新潟、東京、名古屋、大阪、広島、福岡などの大都市圏から、地方中小都市の官公庁建物、オフィスビル、商業施設、マンション、ホテル、学校、病院、老人福祉施設など、豊富な実績が信頼の証です。

お見積無料!


最新のドローンを使った赤外線外壁調査を始め、打診調査、ロープブランコ打診調査など、現場にあわせて外壁調査方法をご提案いたします。

外壁打診調査、赤外線調査のお問合せ・お見積り

FAXでのお問合せ

電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-435-635

毎年毎年、弊社が選ばれる理由

全国チェーンならではの、北海道から沖縄まで全国各地に豊富な実績。

官公庁建物、オフィスビル、商業施設、マンション、ホテル、学校、病院、老人福祉施設などの外壁打診調査 外壁赤外線調査はお任せください。

現地調査〜報告書作成まで、一貫してご依頼いただけます。
外壁調査も、足場やゴンドラ、高所作業車等使用の全面外壁打診調査、ロープブランコ外壁打診調査、赤外線調査、ドローン外壁赤外線調査など、
お客様のニーズに合った工法をお選びいただけます。

日本有数の外壁調査実績

ユキ商事は、日本全国をカバーし、日本有数の外壁打診調査 外壁赤外線調査を誇ります。全国各地に豊富な実績があり、安心の調査を行っております。

業界随一の低コスト

ご依頼の建築物に合わせた外壁打診調査 外壁赤外線調査をお客様に最適で、短期間かつコストの安い方法をご提案させていいただいております。

日本全国カバー

全国をカバーしているので、お客様の建築物が、全国どちらにあっても追加の出張費などはかからず調査を行うことができます。

外壁の補修工事

ユキ商事では、調査・診断だけではなく、補修工事も、高い技術力で迅速に行い、安価にてご対応させていただきます。

報告書作成~行政提出

調査~報告書作成、行政への提出迄させていただきます。お電話一つで調査から、報告まで一括してお引き受け致しております。

ユキ商事はSDGsに取り組んでいます。

1.性別や年齢に捉われず、有能な人材を積極的に雇用します。
2.ドローンを使用した建築物や設備、外壁の劣化診断や建築基準法の定期調査を行い、人々と建物の安全を保ち、建築物の長寿命化を図ります。
3.調査精度の向上や最新技術を導入するため、資格取得の奨励を行います。
4.クールビズ・ウォームビズの奨励と省電力化を図り、オフィス用品等の脱プラスチックや、ごみの分別回収に積極的に取り組みます。

外壁赤外線調査

工期・費用面で注目されている調査方法が、赤外線外壁調査です。特定建築物調査時にも使え、高所でも足場を組む必要がない為、足場費用もかからず低コスト、スピーディーに外壁の全面を調査する事が可能です。

外壁打診調査

ロープアクセス(ロープブランコ)、ゴンドラ、足場、高所作業車等、従来から行われている工法で、直接外壁を打診する事で調査を行います。仮設足場やロープブランコによる調査方法が一般的です。補修を計画されている場合におすすめです。

ドローン 外壁調査

最も新しい調査方法が、サーマルカメラ搭載のドローンによる外壁赤外線調査です。足場を組む必要がなく、超高層ビルでも調査することが可能です。地理的・物理的に調査可能な建物であれば、効率的に調査ができます。

建物劣化診断(躯体等)

躯体コンクリートの一部をコアドリルで抜き出し、試薬を塗布します。コンクリートは通常アルカリ性なので、紫色に変化しますが、中性化した部分は色が変わりません。鉄筋にまで中性化が及ぶと、鉄筋が腐食し、構造の強度が著しく低下します。

外壁補修工事

長年にわたり培ってきた技術と経験をもとに、皆様に快適な暮らしを続けていただけるように、全力でサポートいたします。建物の現状を把握するために専門スタッフが調査を行い、その結果を踏まえた最適な工事のご提案をいたします。

建築基準法第12条点検

建築基準法第12条点検対象建築物とは?集会場、劇場、病院、福祉施設、ホテル、オフィスビル、共同住宅、学校、店舗などで、一定規模以上のものが対象になっています。(特定行政庁毎に定められています。)

建物漏水調査

一般住宅やマンションにて、建物漏水調査を行います。赤外線サーモグラフィーで、建物を破壊することなく壁の中の状況を調べる事ができます。結露と漏水の判別、漏水(雨漏り)の浸入経路、原因などを特定します。

高所看板点検

屋外広告物は設置の申請だけでなく、提出後も継続して保守管理する義務があります。事故の際には、ビルの所有者・管理者が適切に管理・点検していたかが問われます。強風や地震による落下事故を防ぐ為にも、定期的な点検が必要となります。

建物診断センターBIGの全国ネット

総合受付☎フリーダイヤル0120-435-635

全国本部

(株)ユキ商事

460-0003 名古屋市中区錦一丁目7番32号 名古屋Siビル2階

北海道

(株)アンネットエンジニアリング 札幌事業所

060-0807 北海道札幌市北区北7条西4丁目1-1 東カン札幌駅前ビル10階

東北

(株)アンネットエンジニアリング

984-0051 仙台市若林区新寺2丁目1―6 THEISビル2F

関東

(株)ユキ商事 東京事務所

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町一丁目10番8号 ジャコワ浜町8階

(株)わを

106-0047 東京都港区南麻布1丁目9-8 2階

中部

(株)ユキ商事 名古屋事務所

460-0003 名古屋市中区錦一丁目7番32号 名古屋Siビル2階

(株)エーシーネットワーク

496-0026 愛知県津島市唐臼町中杁41−3

(株)小松塗装

492-8143  稲沢市駅前二丁目9番地 第二センター1階

関西

(株)ユキ商事 名古屋事務所

460-0003 名古屋市中区錦一丁目7番32号 名古屋Siビル2階

四国

(株)B.D.U

798-0077 愛媛県宇和島市保田甲971-5

九州

(株)ベーシック

812-0011 福岡市博多区博多駅前2-11-22 1101

 
※上記掲載はすべてBIG地域拠点です。
他、各地域に提携企業があります。

全国チェーンならではの、北海道~沖縄まで全国各地に、外壁打診調査 外壁赤外線調査での豊富な実績がございます。
官公庁建物、オフィスビル、商業施設、マンション、ホテル、学校、病院、老人福祉施設など外壁の調査・補修はお任せください。
現地調査〜報告書作成まで、一貫してご依頼いただけます。
外壁調査も、全面打診、ロープアクセス打診調査、赤外線調査、ドローン赤外線調査など、お客様のニーズに合った工法をお選びいただけます。

What's New

土曜日でも外壁赤外線調査

こちらもFLIR T-860が活躍しております。 最新型の赤
詳しく見る>>

今期も恒例の小中学校外壁赤外線調査

今期も全国各地の小中学校の外壁調査が今日現在でも10月過ぎ迄
詳しく見る>>

本部オフィス紹介

ほか総務スペースや社員ロッカールーム、機材倉庫などもあります
詳しく見る>>

待機スペース紹介

簡易な打ち合わせや、ご来社の際にお待ちいただく事も出来るスペ
詳しく見る>>

会議スペース紹介

6名用の会議室。小部屋ですが専用エアコンもあり快適な打ち合わ
詳しく見る>>

本部事務所移転完了致しました。

お近くにお越しの際はお気軽にお寄りください。
詳しく見る>>

業務メニュー